ノートパソコンの文字が入力できない!~キーボード交換~

ノートパソコンでのトラブルで、『キーボード』に関するものもよくご相談いただきます。

『 ノートパソコンのキーボード』について、本体と一体になっているため、キーボードの不具合があると「買い替えるしかない」と思っている方も多く、修理可能であることをお伝えすると結構ビックリされます(笑)

諦める前に、是非ご一読くださいませ 😄

キーボードについて起こるトラブル

特定のキーだけ入力できない
文字が勝手に入力されてしまう
キーが取れてしまった(再び付けられると思い、自分で取った、含む)


改善方法は2つあります

・キーボード交換
・外付けキーボードを使用する


キーボード交換

知らない方も多いですが、ノートパソコンのキーボードは交換可能な場合がほとんどです❗
機種により、分解方法が異なりますが、例として

これが


こうなります


「キーボード」の一部のキーが使えない場合でも、その一部だけの修理が出来ない場合が多いため、キーボードの部品交換の方が「早く・安く」済みます。


修理可能かどうか

機種によっては“パーツがない”、“キーボードが外せない”などの理由で修理できない場合があります。
修理可能かどうかは診断してからの判断になります。

交換できる可能性が高いモデル

キーボードの端に隙間があるものは交換できる可能性が高いです。

交換できる可能性が低いモデル

キーボードの端に隙間がなく、パネルの穴からキーが出ているタイプはパソコンにくっついている場合があるため、交換できる可能性は低いです。


当店でのおおよその修理料金

基本作業工賃 3500円
交換工賃 5000円~8000円(難易度による)
パーツ代 4000円~6000円(時価)
合計12500円~17500円+消費税ほどで修理できております。
是非ご検討ください。


外付けキーボード

『文字を入力できればいい』という方は外付けキーボードがおすすめ。
接続も簡単で、USB端子に差すだけで使えます。
2000円前後で売られているため、修理するより費用を抑えて簡単にできる方法です。

デメリット
・外付けキーボード分のスペースが必要です。
場所を取ってしまいますが、それでも良いという方に。

キーボード不具合でお困りの方、是非ご相談ください❗❗

0