【カスタム】EPSON MR8200 を演算処理優先型に

店長です。久しぶりに書きました・・・。

今年初めにやったカスタムPCのお仕事です。
とてもとても前の事の様に感じてしまい、正直1年くらい経った気がします。
コロナの事で日々色々な事に気を張っているのが原因だと思う事にします。

さて今回カスタムするにあたっての主な要望は、

①仕事で使っているExcelを出来るだけ快適に使いたい
②ディスプレイを縦に2っ並べて使いたい
③出来るだけ作業効率(反応速度)を求める

でした。

結果から申しますと、

メーカー : EPSON
ケース : Endeavor MR8200
OS : Windows 10 Pro
CPU : インテル® Core™ i7-9700K
Memory : CORSAIR DDR4-2666MHz 8GB×2
Strage : Samsung NVMe M.2 SSD 500GB
GPU : DUAL-GTX1660TI-6G
保証 : EPSONお預かり6年保証
ディスプレイ : PTFBDE-22W プリンストン ×2
システムチューン : 私が思うシステム設定
色々 : ディスプレイ×2、キーボードマウス、Office2019
合計で約33万円也


下記理由

要望①仕事で使っているExcelを出来るだけ快適に使いたい

当初は「まぁそこそこのスペックで大丈夫かなぁ」なんて考えていましたが、そんな簡単な話ではなく、要望にあったExcelシートを”念のため”見せてもらいましたが、

それはもう膨大な関数を駆使したとてもとても演算処理が必要な連動式の関数の塊(?)でした。

「ちょっとCPU耐久試験が出来そう」とか思ってしまいました。

「じゃあ」というわけで、 Core™ i7-9700Kに決めました。
※EPSONカスタムオーダーにCore™ i9-9900Kもありますが、”予算の都合”とだけ。まぁ後々に換装も出来るので取り合えず。


要望②ディスプレイを縦に2っ並べて使いたい

ディスプレイは縦に2つという事で、机に固定するアームを探していたら、

「机に固定する所にパーティションがあって使えない」と。

なので結局はサンワプライの縦置きスタンドモニターアームとしました。
色々考えた結果、安全第一なので「剛性」と「構造」が決め手です。

これに決めるまで色々考えさせられる事があって、最終的に愚痴。
今回モニターアームを舐める様に探しましたが、いろいろ気を付けなければなりませんね。特に安物は構造欠陥と思しき箇所を堂々と商品画像に表示している事もあり、”分かって売ってる”以前に、”何も考えずに売ってる”様に感じました。”固定ネジが1っで細くて長い”って時点で絶対にジャパニーズが思う様な耐久試験はしていないでしょう。


要望③出来るだけ作業効率(反応速度)を求める

チューンナップでなんとかします。

次に、構成パーツの細かい理由です。

メーカー : EPSON
きっちりと組み立ててくれる。長野県で作ってるし。

ケース : Endeavor MR8200
日本人設計、メンテナンス性、排熱設計、拡張性
EPSONはモデルが少ないので、一つのモデルに対する試験はしっかりやられています。
”The 安心”です。

OS : Windows 10 Pro
Homeでは出来ない共有設定項目がありそうなのでPro。あと先代PCがProだったので。

CPU : インテル® Core™ i7-9700K
お仕事用PCで大事なのは「速度」「安定」「熱効率」と考えています
決め手は8C8Tで定格3.6GHzTB4.9GHzだから。
「8人の手が早い人すっごい力持ちな大人」という感じです。
演算処理だけを考えればもっと上位スペックにしてしまえば良いのでしょうが、「毎日使うPC」「寒い長野」「熱い長野市」「平行作業」を考えると、ただハイスペックだけを求めるのはグかなと。

Memory : CORSAIR DDR4-2666MHz 8GB×2
16GBあれば困りません。CORSAIRは永久保証だし。
2666MHzなのはCPUが求める仕様の為。

Strage : Samsung NVMe M.2 SSD 500GB
早いっす。R/Wが3GB以上ですので、作業スピードアップです。


GPU : DUAL-GTX1660TI-6G
CPUを演算処理だけに集中してもらう為に。
あとディスプレイがまだ増えるかもといわれたので今後も考えて。


保証 : EPSONお預かり6年保証
保証が大事!
誰が助けてくれるって保証だけなんすよ。世知辛い。


ディスプレイ : PTFBDE-22W プリンストン ×2
大手メーカーの同価格帯製品と比べると、クオリティ高いと思います。スタンドの出来とか、持ち上げた時のバランスとか。元々法人向けの販売らしく、価格や出来も”低価格競争に汚れていない”感じがいい。
後からクライアントに「他のディスプレイ比率より縦幅が長くてExcelが見やすいよ!助かる!」と言われました。完全にたまたまです。

システムチューン : 私が思うシステム設定
秘密ではないのですが、いろいろいじります。
個人的には”瞬間効率”より”年単位の合理性”の方が安心してお客様に出せます。

以上、ここまで書くのはどうかと思ったのですが、久しぶりに書くことにしたので、多めに書きました。

1+