Wi-Fiに繋がらない場合の対処法~ルーターの再起動~

突然、家のWi-Fiが繋がらなくなる原因として、
無線LANルーターの問題
・パソコンやスマートフォンなどの端末側の問題
・インターネット回線の障害
・利用料金の滞納による利用停止

などが考えられます。

原因の特定をして対処が必要となりますが、今回は無線LANルーターに問題がある場合の対処方法をご紹介します。
無線LANルーターに問題がある場合、ルーターの再起動をすると改善する事があります。原因が分からない場合も、以下の操作をお試しください。
(以下の方法を試し、改善した後も頻繁にWi-Fiに繋がらない場合は、無線LANルーターの故障が疑われます。)


無線LANルーターの再起動方法

無線LANルーターの電源スイッチがある場合は電源スイッチをOffにします。下記の写真のように電源スイッチがない場合は、電源ケーブル抜きます。

ルーターの「リセット」ボタンを押すと、ルーターに設定されている情報が消えるので押さないで下さい。

ルーターのランプが全て消えてから1分ほど待ちます。
電源をOnまたは電源ケーブルを差して、通信が可能になるまで数分待ちます。
お使いの端末がWi-Fiに接続できるか確認します。
以上、ルーターの再起動方法をご紹介しました。

インターネット接続や無線LANルーターの設定方法が分からず、お困りの方は当店の出張サービスをご利用くださいませ。
出張サービスのご利用料金
・出張料金 ⇒ 4,500円~6,500円(地域により)
・インターネット接続サポート ⇒ 5,000円(1時間を超える作業の場合は、別途追加費用)
・無線LANルーター機器代 ⇒ 6,000円~15,000円(ルーター故障の場合)

0